虫歯かも?代表的な歯の不調と応急対処法

虫歯かもしれない?自宅でできる応急処置とは

困った時にすぐ利用できる

歯医者までの距離を調べよう

医師が実力を持っていることを考慮して、歯医者を選択してください。
実力が不足している医師だと痛みが大きくなったり、治療が長引いたりしてしまいます。
他にも歯医者を選択する際に考慮したいことは、自宅から歯医者までの距離です。
あまりにも距離がありすぎる歯医者は、虫歯のサインに気づいたとしてもすぐ行けないので避けましょう。

交通費が掛かりますし、通院する際の負担が大きい面がデメリットになります。
虫歯の治療は、1回歯医者に行っただけでは終わらないことが多いです。
何回か通わなければいけないので、行きやすいことを考慮してください。
ネットで探すと、これまで気づかなかったところに良い歯医者があるとわかるかもしれません。

生活スタイルを考慮する

仕事の都合上、平日の昼間に歯医者に行くのが難しい人が見られます。
平日の昼間が難しければ、休日や平日の夜間に診察を受け付けている歯医者に行きましょう。
仕事が忙しい人でも、休日や遅くまで開院している歯医者なら無事に虫歯を治療できると思います。
休日でも午前中しか診察を受け付けていない歯医者も多く、事前に診察時間を詳しく確認しましょう。

平日に比べて休日はたくさんの患者がいるため、混雑しています。
事前に予約をしてから行くことを心がけましょう。
予約をしないと基本的に予約している人が優先なのでどんどん後回しになり、後日もう1回来るように言われるかもしれません。
それでは時間が無駄になるため、予約が必須です。
予約の際に、どのような症状が出ているのか詳しく伝えましょう。

▲ ページトップへ戻る